【那須・日光】夏休みはいつも那須。6年目の那須は今年も変わらず最高だった

【那須・日光】夏休みはいつも那須。6年目の那須は今年も変わらず最高だった

 

イマココカココ、ギタンです。

8月1~3日にかけて、夏休み恒例の那須旅行へ行ってきました。ウチは今年で6年連続那須へ出かけています

もうね、家族(妻と娘が一人)みんなが好きなんですよ、那須が。子連れにおすすめなレジャースポットが数多くあるし、那須エリアに着いてしまえばどこへ行くにも移動時間がそんなにかかりません。ウチは泊まるホテルもいつも同じ。他のホテルを考えることはなく『ホテルエピナール那須』にいつも泊まり、ここを拠点に那須を満喫しています。

ホテルエピナール那須の魅力や那須のおすすめスポットについてはコチラもご覧ください!
【ホテルエピナール那須】子連れにも最適!那須に泊まるならココがおすすめ!

今年は暑いながらも天候に恵まれ、最終日には日光へも足を延ばしてみました。そんな3日間の旅行記。是非ご覧ください!

スポンサーリンク

1日目 那須岳~至高のステーキ~ホテル

6時半発。朝食はコンビニで買って車で食べながら行くのが我が家流。いつもとは違うこのちょっとしたことさえも、子供にとっては楽しみの一つ。道路状況はと言うと高速に入る前も入ってからも、平日のせいかトラックを中心に交通量は多め。安全運転を心掛け、那須を目指します。

今回の旅行では初日に那須岳へ行きロープウェイに乗る予定を立てていたので、那須に着いてからもしばしドライブが続きます。うねうねと曲がる峠のドライブを終え、目的地に到着。ロープウェイに乗り、いざ山頂駅へ。


山の上へ来ると冷たくて気持ちのいい風が吹いている。

山頂へ着き、駅の外へ出てみると…、素晴らしい景色が広がってました。グレーがかった雲が多いものの充分な眺望。那須旅行の最高なスタートです。

ここからちょっとした登山の始まり。軽装だし娘もまだ7歳なので無理は禁物。行けるところまで登ります。それにしてもトンボの数がすごい。これは旅行中に常に思ってましたが、山の上だからとかではなく那須も日光もトンボの数がすごかったです。


舗装された道が徐々に変わっていく登山道


まだまだ先はある


まだ先はありますがこの辺で登山は終了。

最初に山頂駅に着いたときはちょっと涼しく感じたものですが、さすがに少しでも登山をしようものなら暑い!家族会議の結果、この辺りで終了。いや、でも充分登ったな。というわけでここからの眺望はというと…

う~ん、素晴らしい眺め! 結構上まで来たもんだ! 新鮮な空気も吸い込んで大満足。ちょっと休んだ後はズルズルと滑りつつ楽しく下山しました。山頂駅からまたロープウェイに乗って下ります。那須岳よ、またね。

駐車場へ戻るとすっかりお腹も空いた頃。昼食の場所は元から決めてあったのでそこへ車を走らせます。30分程で到着。このお店はもう那須へ来るたびに寄ってます。そのお店とは? そう!那須では超有名店の『ステーキハウス寿楽 本店』那須和牛を食べるならココ! ここでステーキを食べて以来、他のお店のステーキではまず満足しない。ココのお肉は本当に美味しい!!ヤバいくらいうまい!!!ちょっと高いランチにはなりますけど、年に一度の贅沢ということで必ずここのお肉を食べてます。

人気があるのはサイコロステーキのようですが、断然サーロインステーキがおすすめです(ちょと高め)。お肉はとてもやわらかく肉自体の旨味が最高。ステーキソースか塩を選べるんですけど、+150円で両方楽しめるのでその方がおすすめですね。ソースも塩もどちらも捨てがたい旨さです。

果たしてこの写真でどこまで伝わるか。。

というわけで今年もまた美味しくいただきました。来年も必ず食べに行こうと思います。那須に行ったときは足を運んでみることを心底おすすめします!

ランチを食べた後は、道の駅に寄ったりスーパーで買い出ししつつ、チェックインタイムの少し前にホテル着。ここからは大好きなホテルエピナール那須を満喫です。明日もまた楽しむぞ!

ホテルエピナール那須の魅力や那須のおすすめスポットについてはコチラもご覧ください!
【ホテルエピナール那須】子連れにも最適!那須に泊まるならココがおすすめ!

スポンサーリンク

2日目 那須ハイランドパーク

6時半起床。旅行中はやっぱり朝から温泉に入りますよね?露天風呂に浸かりながら朝の光を浴びるのはなんとも言えぬ贅沢。はぁ~、ずっとここにいたい。朝食ビュッフェでお腹も満たし出発です。

この日は開園時間から那須ハイランドパークへ。ここも毎回訪れてます。この遊園地はアトラクションが豊富で大人も子供もかなり楽しめます。朝はあいにくの曇り空。暑すぎるよりはマシか…。開園時はまだ人もそんなに並んでませんでした。

最初に乗ったのは「リバーアドベンチャー」。水しぶきをあげながら激流をくだるアトラクション。場合によってはかなり濡れます(出口途中に乾燥できるスペースあり)。家族全員このアトラクションが大好きなので、空いているうちに立て続けに2回乗りました(笑)

例年に比べ比較的空いていたので、その後もいろいろなアトラクションを可能な限り乗りまくり! 絶叫マシンは一人で。朝方は曇ってましたが、日中はかなり暑く水分補給が欠かせない一日となりましたね。

今回初めて入ったアトラクションで「ノボランマ」というのがあって、これ、子供が大好きなYouTube「プリンセス姫スィートTV」や「フィッシャーズ」でやってたらしく、チャレンジしてみることに。いくつかのボルダリングをやってみましたが、情けないことに全然思うように出来ない…。昔のイメージでカラダって動かないものなんですね…。何てったって高所恐怖症なこともあり、上に登ったら足がすくんじゃって無理!

なんだかんだで気が付けば16時近く。フルに楽しみました! ホテルのプールにも入りたかったのでここらで退散することに。ホテル着後は小休憩して、プール→温泉→夜ゴハン、一杯飲んで就寝です。あっという間に2日が過ぎました。

スポンサーリンク

3日目 ホテル~アルパカ牧場~日光

毎年お世話になっている「ホテルエピナール那須」。相変わらず居心地が良く素晴らしいホテルでした。やっぱ好きだわ~、ココ。名残惜しくも別れを告げる。また来ますね!

最終日はどうするか。ちょっと悩んだ末「アルパカ牧場」へ行ってみることに。実はここは初めて。さすがに主だった観光地はほぼ行き尽くしてるので、行ったことない場所へ行くことにしました。


受付で入場料を支払い奥へ進むとあぜ道が。200m程進むと一気に視野が開けます。想像していた施設とは違う大自然の出迎えに気持ちが。行った時間帯は他に観光客がほとんどおらず、ウチの家族とアルパカだけの世界。鳴きまねなどしてアルパカと戯れました。のどかな世界。それにしても今日は暑い!


エサくれ!エサを。

アルパカ牧場を後にし、那須を出ます。目的地は日光。前にも言ったように那須の主だった観光地は行き尽くしているので、たまには違う場所を楽しもう!と元々予定を立ててました。

日光はウチ方面なので、帰りのことを考えても◎。のんびりと下道で向かいます。結果、3時間程かかりました。予定をだいぶオーバーしてしまいましたね。でも下道って高速じゃない楽しさもあるので割と好きなんです。

そして最初に向かったのは日本三名瀑の一つ『華厳の滝』。外国人の観光客が多かった。あとトンボの数も凄い。

エレベーター入り口

100m下まで降りられるエレベーターに乗り、滝つぼ付近の観瀑台へ。暑い日射しの中、水しぶきが気持ちよくマイナスイオンたっぷりの空気でリフレッシュ。滝の爆音さえ心地良いです。

滝を見た後はちょっと遅めのランチを食べ、次は中禅寺湖へ。華厳の滝と中禅寺湖は目と鼻の先。すぐに着きます。


中禅寺湖に着いたのは16時過ぎ。遊覧船はもう終わってました。スワンはまだ乗れたので、30分間スワンで中禅寺湖遊覧を楽しむことに。


気持ちのいい風が吹き、西日もまぶしい

心地良い30分の遊覧後、2018年夏の家族旅行が終わりを迎えました。

 

3日間とも天気に恵まれ、暑いながらも存分に楽しんだ「那須・日光」。途中で夜ゴハンを済ませ、無事家路に着いたのは21時過ぎ。「プシュッ」と一杯。う~ん、うまい!

楽しみにしていた旅行はあっという間に過ぎ去り、もう過去になってしまった…。寂しさもありつつ、また来年までのお楽しみと言うことで。また通常の日常を頑張りますかね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは!


↑ランキング参加してます。クリック応援お願いします! 

 

スポンサーリンク

    お出かけカテゴリの最新記事