地獄の辛さ『デスザーサイ』はカレーによく合う激辛調味料なんデス

地獄の辛さ『デスザーサイ』はカレーによく合う激辛調味料なんデス

イマココカココ、ギタンです。

KALDI(カルディ)シリーズ第2弾

以前もカルディで見つけた商品を紹介してますが、再び辛い調味料をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 その名も『デスザーサイ』。DANGERなる文字とドクロのイラストがその辛さを想像させる一品。

「地獄の辛さ!やみつき注意!何やら物騒な注意書き…。どんだけ辛いんでしょうね?

激辛にチャレンジする番組が好きなこともあり、近頃は辛い食べ物を毎日のようにカラダが求めるようになった。

とは言っても家での食事となると子供がまだ幼いため、辛い料理なんて食卓に並べることなどできません。

この商品に注目した理由としてはパッケージにこう書いてあるんデス。

激辛トッピング カレーや麺類に 入れるだけデス。

カレーと言えば我が家でのベースは甘口。先に言ったように子供がまだ辛いものなど食べられないので、これは仕方がない。

でも甘口のままでは当然のごとく辛党的には満足できない。それどころかそんなのカレーではない。

そこで甘口のカレーでも自分だけ存分に辛口に変えちゃおうと。

というわけで前置き終了。味のレビューに参りましょう。

まずは商品自体がどんな味なのか。早速一口食べてみました。

辛い!はっきり言って舌が痛い(>_<) ピリッとする。

個人的には味そのものは苦手。とてもではないがそのまま食べる気にはなれません。

辛さレベルで言うと★★★★☆。辛党を名乗る以上ちょっと強気で言ってますが、辛い物が苦手な人には相当辛いと感じるでしょう。そのまま食すことは辛さに弱い人は無理だと思う。売り文句に偽りなし。さすがデス。

そして次。『カレーや麺類に入れるだけデス』という教えのとおり甘口カレーに入れてみると…

これがいい。何がいいって、

カレーの味を変えずにしっかり辛味が増している

ここ重要デス。

以前、アジアン系の辛味調味料をカレーに混ぜて辛味アップをしてたんですけど、その商品は調味料の味自体が主張してくる。たしかに数段辛くはなりましたが、カレーの味も変えてしまった。

でも『デスザーサイ』はカレーの味を変えずに何段階でもカレーを辛くすることができる。

ちなみに適量を入れた後、よくルーと混ぜ合わせることが大切デス。

デスザーサイが集中してしまうと、さすがにちょっとザーサイの風味を感じてしまう。

なので「適量をよく混ぜる」

たったこれだけのことを守って食せば、辛党の人にはおすすめできる一品デス。

ただこれ、本当に辛いのでいきなり入れ過ぎると後悔しますよ。

味の様子を見ながら適量を見極めてください。

カレー以外ではまだ試してませんが、麺類でもきっと同じように楽しめるはずデス。

気になった方は是非お試しあれ。

 

 

スポンサーリンク

    パーソナルカテゴリの最新記事