【忘れ去られる前に】知らずにいるなら聴いておきたい 洋楽ロックバンド厳選10選

【忘れ去られる前に】知らずにいるなら聴いておきたい 洋楽ロックバンド厳選10選

イマココカココ、ギタンです。

「忘れ去られる前に」

というと語弊があるかも知れない。

人それぞれ、各アーティストの音楽に触れるタイミングが違いますからね。

いつの時代の音楽・作品であれ、ある人にとっては「過去のもの」、またある人にとっては現在進行形で聴いている「新作」となる場合もあります。

気に入ったバンドの過去作品を聴く、自分の好きなアーティストが影響を受けた人を聴く、ネットや雑誌から目ぼしい情報を探して聴いてみるなど。それは個々のタイミング次第なので、新作も旧作も関係ないことかも知れない。

今回はあくまでも「話題がない(減った)」「露出がない(減った)」「解散した(活動しているのか不明)」などもはや前線にいるとは言えないが、過去に自身が夢中になったバンドをご紹介したいと思います。

知ってる人は知っている、知らない人には知ってほしい。

過去の遺産と呼ぶには早すぎるロックバンド10選。是非!

スポンサーリンク

 

No.01:ザ・ポリフォニック・スプリー -The Polyphonic Spree- 
総勢20名を超える大所帯バンド。様々な楽器の音色や合唱が心地よく、どのアルバムを聴いても親しみやすいキャッチーなメロディが溢れてます。壮大な世界が涙を誘うこともあるし、とてつもなく幸福な気持ちにさせてくれることもある。知らずにいるなら損をする。そう言い切れる必聴のバンドですね。

『Running Away』   Watch videos:https://youtu.be/ynM9JgJjumI

『The Fragile Army』   Watch videos:https://youtu.be/LTFOsPCuz0c

おすすめアルバム

No.02:ドッグス・ダムール -The Dogs D’amour-
ストレートなロックンロールもしゃがれ声で歌う哀愁メロディも味わい深い。古き良き悪ガキロックな風貌や音楽をあえて今求める人は少ないと思う。でもこのまま知られずに消えてしまうのはあまりに惜しいと感じてしまう良質なバンドです。

『How Come It Never Rains』   Watch videos:https://youtu.be/qqpbeZ_kI3A

『 Drunk Like Me』   Watch videos:https://youtu.be/97srbT9t_QU

おすすめアルバム

No.03:ジョージア・サテライツ -The Georgia Satellites-
サザンテイスト溢れるストレートなアメリカンロックバンド。メロディも聴きやすい曲が多く、知らない若者には特におすすめ。流行りの音楽もカッコイイですが、こんな「ノリ」を楽しむ音楽も悪くないですよ。

『Keep Your Hands To Yourself』   Watch videos:https://youtu.be/PdpAop7gp0w

『Six Years Gone』   Watch videos:https://youtu.be/Rgt3cIUx5r0

おすすめアルバム

No.04:ブラインド・メロン -Blind Melon-
今は亡きシャノン・フーン(Vo.)の歌声が妙にクセになる。才能ある人間の早すぎた死は本当に残念です。バンドアンサンブルも楽曲も素晴らしく、もっと評価されてもおかしくない。アメリカンロックバンドの中で忘れちゃいけない貴重な存在だと心底思いますね。

『Tones of Home』   Watch videos:https://youtu.be/WKJO67NszfA

『Change』   Watch videos:https://youtu.be/Yn1WbBaWTdc

おすすめアルバム

No.05:ダム・ヤンキース -Damn Yankees-
王道のアメリカン・ハードロックバンド。ハードなナンバーからバラードまで売れ線の曲が満載。大衆ロック的な感じもありますが、この手の音楽の入口としては聴きやすい。未聴の方は是非!

『Don’t Tread On Me』   Watch videos:https://youtu.be/EkEbqgbSqs8

『Where You Goin’ Now』   Watch videos:https://youtu.be/k0Wf1u5At4k

おすすめアルバム

スポンサーリンク

No.06:リーフ -Reef-
正統派で男臭いゴリゴリなロックサウンドが魅力的なバンド。今年の5月に18年ぶりの新作をリリースしてますが、さほど話題になってませんね…。長く活動を続けてほしいバンドなので、少しでも多くの人にこのバンドを知ってほしい!ロック好きなら必聴です。

『Place Your Hands』   Watch videos:https://youtu.be/bihoNRc8GDQ

『Consideration』   Watch videos:https://youtu.be/z5u2L24H1qQ

おすすめアルバム

No.07:ブリティッシュ・シー・パワー -British Sea Power-
英国風味が素晴らしいインディー・ロックバンド。耳障りに感じてしまうパンキッシュな曲は好き嫌いがあると思われますが、キラリと輝くポップな曲も多くギタポ好きには堪らないのではないでしょうか。特に「Remember Me」は最高。佳曲多し。ヒトクセある音楽を求めている方は必聴です。

『Remember Me』   Watch videos:https://youtu.be/ua4BiBV6i6o

『Carrion』   Watch videos:https://youtu.be/qu5AkyifUow

おすすめアルバム

No.08:ケイク -Cake-
ヒット曲とは無縁と言えるような音楽ですが、ただひたすらにカッコ良く、そこかしこに最高なポップセンスが散らばっている。どのアルバムもケイクにしか成し得ない独特の世界あり。これはハマります。

『Frank Sinatra』   Watch videos:https://youtu.be/NSypnaxAlP4

『I Will Survive』   Watch videos:https://youtu.be/f9rCUQjmkxU

おすすめアルバム

No.09:マーヴェラス3 -Marvelous3-
シンガーソングライター兼プロデューサーのブッチ・ウォーカーが一時期組んでいた3ピースバンド。キャッチーなメロディメーカーとしての才能が抜き出てる。曲良し声良しすべて良し。ソロワークも良いですが、短命で終わってしまったこのバンドへの思いが強い。パワーポップの名盤を残してくれました。

『Indie Queen』   Watch videos:https://youtu.be/BXDhDVb-xHU

『Cigarette Lighter Love Song』   Watch videos:https://youtu.be/NXPJmbAunP8

おすすめアルバム

No.10:ザ・ベータ・バンド -The Beta Band-
掴みどころがなく聴くものを選ぶかも知れない楽曲だし、楽しむ音楽と言うよりは芸術鑑賞をしているみたい。とは言え一度はメインストリームに躍り出たこのバンドが記憶から消え去るのはまだ早いです。

『She’s The One For Me』   Watch videos:https://youtu.be/fh9yn5zxAXw

『Dry The Rain』   Watch videos:https://youtu.be/DS0hSP-3U14

おすすめアルバム

 

ピーク期を過ぎても注目され続けるバンドなんてあまりいない。

いずれのバンドも忘れ去られたわけではないですが、もし知らなければ「知る術」もなかなかないですからね。

一度はメインストリームを賑わせたバンドが存在さえも知られなくなるのは残念。

そんな思いから自身が好きだったバンドに限定してご紹介しました。

それでは!

 

 

スポンサーリンク

    洋楽カテゴリの最新記事