【子連れでお出かけ千葉】ふなばしアンデルセン公園は評判どおりのおすすめテーマパークだった

【子連れでお出かけ千葉】ふなばしアンデルセン公園は評判どおりのおすすめテーマパークだった

イマココカココ、ギタンです。

先日、「ふなばしアンデルセン公園」に家族で行ってきました。ネット情報やママ友からの評判も良い当テーマパーク。結論から言うと、とーっても楽しめるおすすめな公園です。行ったことある方もない方も是非ご覧ください!

ふなばしアンデルセン公園 公式ホームページはコチラ

スポンサーリンク

アンデルセン公園は船橋の中で異空間だった

ほぼほぼ開園時間の9時30分に到着。もう太陽サンサン、かなり暑い一日になりそう。チケットは先にコンビニで購入してました(前売り券の方が10%オフなのでお得!もちろん当日に現地の売り場で並ぶ必要もないので、断然おすすめ。前売り券の購入方法は他にもありますよ!詳しくは公式ホームページをご覧ください)


開園直後ですが、結構並んでます。この感じだと駐車場が埋まるのも時間の問題? 早めのスタートがいいですね。

入場ゲートを抜け園内へ足へ踏み入れると、先ほどまで見ていた船橋の街並みとのギャップにニンマリ。どこか遠くへ来たような錯覚に捉われます。とてもキレイに整備されており、気分も一気に⤴。楽しい一日のスタートです。入場してすぐに色鮮やかな花やシンボル的存在の風車が見えます。(ちなみにうちは南ゲートから入場。園内は広く5つのゾーンに分かれているため、目的に合わせて入場ゲートを選ぶといいかも


太陽の橋。下には太陽の池が。ボートも浮かぶのどかな光景は見晴らしも最高。


太陽の池

スポンサーリンク

ワンパク王国ゾーン

太陽の橋を渡ると『わんぱく王国ゾーン』です。子連れの場合はここがメインの遊び場となるでしょう。4つのコースがある「森のアスレチック」、「ワンパク城(長さ約50mの大すべり台!)」「じゅえむタワー」「ロープスライダー」などの遊具、そして!何といっても夏場に子供が大喜びするのは「にじの池」「アルキメデスの泉」からなる水遊び場。かなりごった返してました(笑)。プールまでとはいかなくとも充分楽しめるので、子供は水着持参がいいと思いますよ。うちは下調べが甘かったので水着までは持っていきませんでした。なので、子供は不完全燃焼だったかも。あとはテント、長居するならマストです。木陰を中心にそこら中にひしめき合ってましたね。


にじの池。まだ早い時間帯の撮影。この後、人でごった返すことに。


アルキメデスの泉


大すべり台がある「ワンパク城」


大小あるボールの上を飛んで、跳ねて、かけずり回って遊べます。

うちは水着を忘れたせいもあり、水遊びは子供も早々にやめちゃいました…。そんなこともあり、大すべり台やボールのトランポリンで遊んだ後にアスレチックへ。体力やレベルに合わせたコースを選べますが大人がやっても難しいコースあり! 普段からカラダを鍛えていないと結構難しいと思いますよ。娘が結構怖がりなところもあるのでファミリーコースの初級を中心にアスレチックを楽しみました。子供と一緒に汗を流すのは気持ちがいいものです。



アスレチックのごく一部の撮影

アスレチックを満喫した後は「動物ふれあい広場」へ。ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモットがいます。暑さのせいかグッタリとした様子。動物たちも参っちゃいますよね。すぐとなりには「ポニーの広場」もあり、そこでは乗馬ができます。子供が乗りたいというので券売機へ行ってみると…なんと100円!安っ!! ポニーの引き馬は他の場所でも何度かありますが、ここまで安いのは初めて。1周約50mの乗馬を子供は楽しみました。



暑さのせいか大人しい動物たち


ポニーの引き馬

スポンサーリンク

ランチは大道芸人のパフォーマンスを楽しみながら

動物たちとふれあい、ちょうどお昼時。お弁当は持参していなかったのでフードショップへ。6店舗が並んでおり種類も豊富。軽食~ガッツリまでひと通り揃ってました。もともとこの日は午後に他の予定も入っていたため、アンデルセン公園での食事は軽く済ませることに。軽食を買っている最中も隣のイベントドームが賑わいでいます。そう!大道芸人のパフォーマンスが始まってたんです。人は結構集まってましたけど、まだ空席があったのでそこで食べることにしました。ブラジルから来ている人らしく(日系なのか見た目は日本人のおじさん)、芸自体はとても素晴らしかったです。会場も要所要所で大変盛り上がってましたね。中でもおじさん自作という超超ちっちゃいミニ自転車(写真がないのが残念ですが信じられないくらい小さい!)に乗るパフォーマンスは大道芸人の魂を見た思いです。楽しい時間をありがとう!


見た目はおじさんですが、半端ない体力とバランスを持ち合わせた素晴らしいパフォーマンスでした

楽しいショーを見ながら軽くお腹も満たし、最後に園内を散歩しながらアンデルセン公園を後にしました。

まとめ

初めて訪れたアンデルセン公園。今回は午後から予定があったこともあり、滞在時間は短かったし「ワンパク王国ゾーン」しか楽しめませんでした。けど!!ここはもうリピート決定ですね。子連れで行く以上は次回も「ワンパク王国ゾーン」が遊びのメインになることは変わらないですが、他のエリアも良さそうです。次はテントとお弁当と水着を持って一日中満喫したいと思います!

アンデルセン公園の良かったところ

・充実したテーマパークの割に入園料が安い(ポニーの乗馬も安い!)
・子供も大人も楽しめる要素満載!遊園地にはないカラダを動かす楽しさがある
・園内がキレイに整備されているので散歩しているだけでも気持ちがいい
・色とりどりの花や緑が日々の疲れを癒してくれる
・園内は緑で囲まれており外の景色が一切見えない。千葉にいながら異空間を感じることができる


ソリは置いてあります


密集するテント。夏ならではの光景。みんな楽しんでますねー。

 

アンデルセン公園は評判どおりの楽しめるテーマパークでした。
近郊にお住いの方でまだ行ったことがなければ、是非!足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでは!


↑ランキング参加してます。クリック応援お願いします! 

ふなばしアンデルセン公園 公式ホームページはコチラ

 

スポンサーリンク

    お出かけカテゴリの最新記事